2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バイオ燃料「第2世代」
2008/07/19(Sat)
食料以外を原料とするセルロース系バイオエタノール

世界で初めて商業ベースで生産する新工場が、昨日(7/18)、タイで稼働を始めました。

タイはアジアでインドに次ぐ製糖大国です。
砂糖を生産したした副産物であるサトウキビの搾りかすバガス
これまでは大量に野積みされ焼却するしかなかった廃棄物から燃料が生まれるのです。
しかもこのプラント、10年越しの技術開発が実を結んだ日本製

「食卓から食料を奪うようなバイオマス燃料を促進する補助金などは廃止すべきだ」
(世界銀行のロバート・ゼーリック総裁)

従来の「第1世代」バイオエタノールの原料はトウモロコシやサトウキビの可食部分であるため
昨年来の食料価格高騰をうけて、今月開催された洞爺湖サミットでも槍玉に挙げられました。
G8各国は、農作物の非可食部分や廃材など、食料と競合しないセルロース系「第2世代」の
バイオマス燃料の開発を急ぐ
ことで合意。 『日本製』の技術がますます活躍しそうですねっ♪

技術的な事を少し。(こーゆーの好きでして笑)
セルロース系バイオマス(生物資源)は醗酵しやすい「六炭糖(C6)」と「五炭糖(C5)」が混在し、
しかも強固に絡み合っているために技術的な課題の克服が難しいとされていました。
バガスのC5を醗酵させることのできる遺伝子組み換え菌「KO11」は、フロリダ大学の研究チーム
メンバーだった大田一良さん(現宮崎大学教授)が、90年代に開発したもの。
NEDO(ネド、新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの受託をとりつけた日本企業が
バガスからC5を取り出す技術の開発に成功し、国内試験プラント設置を経て実用化したのです。

従来のバイオエタノール製造法は醗酵しやすいC6のみを使います。
まずサトウキビを原料にしたブラジルで生産が拡大、ついで、世界最大のトウモロコシ生産量を
誇るアメリカが、中東への石油依存を減らすべく大規模な補助政策を展開しました。
01年からはバイオ燃料の生産と利用が急伸し、それに伴い「食料を奪う」との批判も噴出。

もともと自国での原料調達が困難なこともあって、「第1世代」バイオ燃料では乗り遅れた日本。
「さらに環境にやさしいバイオエタノール」製造技術は、今後は競争力の面でも期待大です。
洞爺湖サミットの会合が開かれたホテルのロビーにも、セルロース系バイオマス燃料を製造する
実験装置を展示してアピールをしたという事ですが、各国首脳は目をとめてくれたでしょうか。

国内の他の企業では、農水省の補助を受け稲ワラや雑草を使った技術開発の計画もあるとか。
バガス処理にはインドやフィリピンも悩んでいるといい、今回のプラントを主導する丸紅は
今後のアジア地域への展開を、期待をもって視野に入れているようです。

自国の利益追求を優先させてきたアメリカなんかに負けない、
本当に地球の将来を考えた技術開発
日本には、それが可能な素地が十分あると思います。
エコの技術提供だったら日本がゼッタイ世界一!! ぜひそうなって欲しいですね♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々徒然 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<ちびこが来た日 | メイン | 夏野菜を食べよう!>>
コメント
-  -
おはようございます。
今まで廃棄物だった物から燃料が生まれるのはすばらしい事ですね。
ただ私が一番気がかりなのは放射性廃棄物です。
これをちゃんと無毒化する技術が確立されるまでは極力原発は減らすべきと思うのです。
バイオエタノールの生産で原発依存が減らせればいいのですがどうなんでしょうね。
2008/07/20 08:21  | URL | アシタカ #mQop/nM.[ 編集]
- アシタカさま -
実は一般の人が思ってる以上に、電力の原発依存率は高いんですよねー
廃棄物問題も何度も浮上してますが、技術的に無理というより、単なる怠慢じゃないかと腹が立ちます。
パイオエタノールでは発電燃料としてはちょっと弱いかなー
自然のエネルギーをもっと活用することを考えてほしいものですね
耐震基準の改定で風力発電塔の新規建設が難しくなったという記事がありました
う~む…

各家庭でもできることはいくらかありますし、何かして行かないとね。
こちらは日照時間が長く、太陽熱温水器の効率が全国一いいとかで便利に使ってます
太陽光発電も考えたんですが、まだ家庭用は高すぎて断念。(^_^;)
でもあと2年もすれば量産体制に入るらしく、価格が下がったら考えようかと思ってます。
2008/07/20 11:31  | URL | ささめ #3Hf/xsIs[ 編集]
- エコな女を目指してます(^^) -
ネコじゃなくてエコね(^^)

バイオエタノールはさっぱり分らないのですが、私、太陽光で携帯の充電ができるものをいつも持ち歩いています(^^)
あと電池とね^^
それとMyお箸♪
そんなことくらいしかできませんが(お買い物袋は常識だものね)きっかけは小さくても何かしなくてはという気持ちに数年前からなってきています。

でね、以前もお話したかもしれないですが、にゃんこは洗えるペットシーツを使用しています。(洗うのは私ですけどね)
これってねすごいんですよ。布なのに洗ってもあの猫特有の臭いが残らないのです。
洗うのなんか我慢できますからゴミが出ない方が嬉しいですね(^^)

あとエコなのは、、、

私のお財布の中身?あはは(=^・^=)
2008/07/21 13:02  | URL | 如月 #Q9o2tpIk[ 編集]
- 如月さま -
お、洗えるペットシーツは私も考えたことあるんですよー
ウチはずっと「ニャンとも」なんですが、2にゃんになって下段のマット替えサイクルが短くなっちゃって。
でも、専用マットと較べて匂いが強くならないかとか、頻繁に洗う水道代は?とか
いろいろ考えてて今になっちゃったー(A型だ笑)
洗えるペットシーツもたくさん種類がありますよね? 如月さんのおススメを教えて下さい~
2008/07/21 13:51  | URL | ささめ #3Hf/xsIs[ 編集]
- おはようございます(^^) -
蒸し暑い朝です。
ささめさんの方はもっと暑いんあろうな。。。

洗えるペットシーツですが、私はコレ↓を使用しています。
http://www.kenko.com/product/item/itm_6515221072.html
表面はタオル地っぽくて裏面はビニールっぽいのですが、どうしてこれで臭いが残らないのか未だ不思議です(^^)

そっかぁ~ささめさんもA型なのね^^
私もそうよ♪

あっ、そうだ!
ささめさんのこのブログのサイドメニューに里親さん募集のプラグインがありますよね。
今年の1月にワンコを亡くした友人に教えたんです。
今月初めにそこから新しいワンコちゃんを迎えましたよ。
教えてくれてありがとう(^○^)
2008/07/23 05:49  | URL | 如月 #Q9o2tpIk[ 編集]
- 如月さま -
ありがとう~♪ さっそくチャレンジしてみますねっ(*^^)v
如月さん、A型?? 印象から天才型ABかと思ってましたよ(笑)

お友達が!? うわ~嬉しいっ♪
ウチのさーちゃんもここで御縁をいただいたんですー
さーちゃんの頃からするとずいぶん登録数が増えてるみたいですよ
関心も高くなって保護される子も増えたんでしょうが、引き取れる人は限られますしね…
一匹でも多くの子に幸せになって欲しいですねー(*^_^*)
2008/07/23 11:49  | URL | ささめ #3Hf/xsIs[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://0710sasame.blog122.fc2.com/tb.php/80-9de9cc0d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。