2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界最古の花木
2008/04/08(Tue)
裏山に続く敷地に面した次女の部屋には高窓があります
窓際にロフトベッドを置いているので、猫たちのお外観察指定席。
視界いっぱいの四季の移り変わりと、しばしば訪れる野鳥たち。
天気の良い日は特に、お外研究に余念がないにゃんずです。

その窓からの景色正面に咲き誇っていた 『木蓮』 が散り始めたので慌ててUP(笑)
窓からではケータイ撮影には少し遠くて、近付いたら俯角になっちゃった…
木蓮は世界最古の花木と言われていて、一億年以上も前から今の姿だったとか。
…スゴ過ぎる… (笑)
木蓮08

ウチのは普通の木蓮ですが、一般に白木蓮の方が目を引きますよね
暗くなっても、大きな白い花がぼうっと浮かび上がるようで、なんとも言えない雰囲気。
でも、赤い木蓮もナカナカのものでしょう? 
木蓮08B1


早逝した漫画家、花郁悠紀子さんをご存じの方はもう少ないと思います
『雨柳堂夢咄』 など秀逸な作品で活躍中の実力派、波津彬子さんの実のお姉さんです。
これから、という時に亡くなり、その才能が惜しまれた方でした。

残された作品の中に、『白木蓮抄(マグノリアしょう)』 というのがありまして
作品世界の独特な「耽美」に引き込まれた、年若くロマンチストだったワタクシ、(笑)
マグノリア=白木蓮、 なんて素敵な名前なんでしょう…悲しいお話にぴったり…
…な~んて自分の世界に入っちゃってた過去が。  (///o///)ゞ テレテレ

しかし、調べてみると白木蓮に限らずモクレン属はすべてMagnoliaなんですね (爆)
辛夷(こぶし)、朴の木(ほおのき)なども同じ仲間です。
木蓮の学名は Magnolia liliflora (マグノリア リリフローラ)
美しいネーミングですね~  lilifloraは 「ユリの花のような」 という意味です。

そして白木蓮は Magnolia denudata
denudataの意味はというと、 … … 「裸の、露出した」 ですって! (@_@;)
イメージぶち壊しとゆーか(笑)濃い赤(木蓮)⇒色が無い(白木蓮)の意味でしょうけど…
ちなみに辛夷は Magnolia kobus 
「コブス」ですよ…!? 和名は音にあてたものだったんですねぇ 

植物に限らず動物なども、学名がかなり面白いものがあったりしますので
調べはじめるとしばらくハマってたりするオバサンささめです。
…いつもじきに忘れちゃうんですけどねっ   

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オトナにならない大人 | メイン | 最近の事情>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://0710sasame.blog122.fc2.com/tb.php/54-c00f08fa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。