2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ディスカバリー打ち上げ再延期
2009/02/25(Wed)
若田宇宙飛行士が乗り組む予定のスペースシャトル、ディスカバリー号
その打ち上げが再・再延期になりましたねぇ。 珍しいことではないですが。(^_^;)
最終訓練も一月中に終えていますので、若田さん自身も待ち遠しいのではないでしょうか。(笑)

    ディスカバリー号の前に立つSTS-119クルー
              ディスカバリー号の前に立つSTS-119クルー(JAXAのHPより転載)

健全性の解析作業に手間取っているFCV(メインエンジン水素ガス加圧ライン流量調節弁)、
これは前回(昨年11月)エンデバー号のミッションで損傷が確認された部品なんだそうです。
安全が第一。我々も焦らず待つことにしましょう。(笑)
    ⇒関連の情報はJAXA(宇宙航空開発研究機構)のHPからどうぞ。

あ、それとね♪ 
国際宇宙ステーション(ISS)って条件が揃えば肉眼でも観測できるって知ってました?
    ⇒コチラを見て下さい。国際宇宙ステーションを見よう!!

……ちゅーか、九州からは見えないのね~(T_T)

スポンサーサイト
この記事のURL | 日々徒然 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ヒマラヤユキノシタ
2009/02/13(Fri)
カレンダー間違ってますよねぇ という気温が続きますね(笑)
来週は「寒の戻り」があるという予報でしたが、さて…?

いつのまにか、義母の花壇に恒例の可愛い姿。

ヒマラヤユキノシタです。
   090213ヒマラヤユキノシタA
   毎年長~く咲いててくれて嬉しい花。しかも丈夫で手がかからないー(*^_^*)
   ここ南部九州に咲いても、「ヒマラヤ」ユキノシタ。(爆)


気候がおかしいので、暖かくても体調を崩す人が多いですね
末娘は元気になりましたが、長男が風邪をひいてかなり熱が出たらしく…
しかもそれが休日(2/11)前日の夜で、手持ちの薬も無いということでさすがにちょっと心配。

んで昨日、経過はどうかとメールしてみたところ、
「治ったっすー」 
        …あ、そう。  若いってイイね。(^_^;) 

この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
こんな最近です(笑)
2009/02/09(Mon)

ひどく寒かったり、カレンダー上はあり得ないくらい暖かかったり、
妙なことになってるこの冬の気候ですねぇ。

ちゅか、末娘がまたもや体調を崩しまして、アラアラ…。(^_^;)
年が明けてからすでに3回目。う~む。
小さい子供ではないのもあって、母の目が行き届いてない点スマンなとも思う一方、
自分がもともと体力的に不安を抱えてるのはわかってるんだからぁ、
高校生にもなれば、もちっと自分で体調管理できるんでないかい!?

まーね、発熱してぐったりしてる所にカミナリを落とすわけにもいかず…
(どころか、我が子が熱が出たりするとすぐウルウルする私なんです実は。笑)
何が食べたいか、てか、何だったら食べられるかを聞いた所、
「プリンが食べたい…」

しかし、すでにその時は夜9時。コンビニへ行くのは面倒くさい、ということで、
  作りました、プリン。
                 …私でなく次女が。(爆) 

   プリン出来た♪   

  出来た出来た♪とお皿にあけてみると、…かなりスが入ってましたが、お味は♪♪

         焼きプリン

          …おそまつ。(笑)
          ごちそうさまでした~♪♪ (母のために作ってくれたのではナイんだが笑)


この記事のURL | 日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
立春
2009/02/06(Fri)
節分の豆まきはしてますか?
ウチは年々家族が減少し、今年は撒いた豆を末娘と2人だけで拾いましたー
「競争率低くなったねぇ…(笑)」 ちょい寂しいですがシカタナイ。(^_^;)

でも今日は嬉しくなるものを発見!
↓これこれ♪ 何だかわかりますか?
(ケータイ画像あまり良くなくてスミマセン…)

  20090206A.jpg 

                   ノースポールなんです~(*^_^*)

しかもね、去年プランターで楽しんで、その後土替えで土を捨てた場所、
倉庫ヨコの地面にいつの間にか芽吹いていたという…

        ⇒コチラですね♪20090206B.jpg

 



こういうしぶとさがウレシイんですよねー 植物ってすごい♪♪
いつもだと名ばかりの立春、 春の気配がうれしい暖かい日々です~
この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ネット販売継続なるか
2009/01/27(Tue)
医薬品のネット販売規制についてのその後の動き。

楽天・Yahooが募っている販売継続を求めるネット署名、現在は28万筆を超えています。
しかし、署名を添えた要望書が提出された後も厚労省の姿勢は変わらず、
12月下旬、既定路線を変更しない旨を発表し、規制する省令の策定作業に入りました。
これに対し、反対活動を続ける楽天は「最終的には訴訟も辞さない」と強い姿勢を強調。
両者一歩も引かずの対立姿勢で迎えた新年です が。

1月23日の閣議後の記者会見で舛添厚労相が「再検討する」とする意向を表明。
厚労相直属の検討会を設置し、改めて規制の是非を検討するというのです。

政府の規制改革会議も「消費者の利便性を損なう」と規制に強く反対していることも大きい。
しかしやはり、無視できないほど多数の声を集めたネットが1点勝った、という所でしょう。
まぁね、厚労省が規制路線を撤回すると言ったのではないので、どうなるかは分からない。
いまのところ、省令策定作業と同時進行での検討、というのですから。
ただ、舛添大臣自身が「方針が変わることもあり得る」と発言したことに意味がありますね。

厚労相を動かすきっかけを作ったとも言えるネット上の反対活動。
名実ともに先頭に立つのは、医薬品ネット販売最大手「ケンコーコム」後藤玄利社長です。
ケンコーコムは、2000年のサイトオープンからわずか4年で東証マザーズ上場、
2008年度の売上高は100億円の大台に乗るかという驚くべき急成長をとげました。
後藤社長は、41歳の若さながらネット販売の歴史とともに歩いて来た人と言えます。
06年2月、自ら理事長を務める「日本オンラインドラッグ協会」を同業者と共に設立するなど、
医薬品のネット販売環境の整備に意欲的な活動をして来ました。

今やケンコーコムを知らないネット利用者はいないのではないかというほどですが、
この後藤玄利社長の出自は、私も最近まで知りませんでした。  え?遅い?(笑)
ちょっと長くなりますが、後藤社長のプロフィールを。
出身は大分県臼杵市。創業80年という老舗医薬品メーカー「うすき製薬」の御曹司です。
江戸時代から続く医者の家系で、曾祖父が自ら調合した鎮痛解熱剤を発売したのが始まり。
この鎮痛解熱剤が、九州を中心に今も根強いファンの多い「後藤散」なんですね!   E006197H_L.jpg  E006201H_L.jpgE006198H_L.jpg    


東大を卒業後、コンサルティング会社での5年間を経て一旦郷里に戻った玄利氏。
まずは売り上げが低迷していた健康食品にテコ入れし、通信販売で大幅な業績UPを実現。
それだけでは飽き足らず、日本ではまだ先行き未知数だったネット業界に参入した挑戦の人。
急速に普及したネット販売の波に乗ってここまで来たというわけですが…

ネット販売規制が現実のものになれば、もちろんケンコーコムは大打撃です。
しかし後藤社長が精力的に活動しているのは自社の利益のためだけでは無いのではないか。
私にはどうもそんな気がする、というか、そう思いたいというのが本音ですが。(笑)
医薬品業をなりわいとする家に生まれた彼は、今回の反対運動をはじめるより前から、
サイトに届く利用者の声をずっと重く、使命感としてうけとめていたのではないでしょうか。

ネット署名に添えられたコメントの中のいくつかは公開されています。
販売の規制でまず不利益を被るのは、離島に住む方・障害などで外出が難しい方などです。
安易に医薬品を手に入れる手段と考えると問題はありますが、
弱者に優しいというネット販売の利点は、ここでストップをかけて良いものかどうか。
舛添大臣の言葉の中にあった『両派の意見をよく聞いて国民的な議論にしたい』という部分、
充分に中身のある有意義な検討会にするためにも、ぜひ忘れないで頂きたいものです。

この記事のURL | 日々徒然 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。